Business Advisory firm focusing on company setup in Thailand, including BOI application, Thai limited, Immigration and labor consulting.

設立地域運営本部

設立地域運営本部

タイ王国政府によって、より多くの国際的な企業を誘致し、地域営業本部やタイに本社を確立するために作成されました。本部地域営業はその関連会社とその支店に、経営技術的やその他のサポートを提供することを目的とし、タイの法律に従って作成した法人です。協会が保有ベース(いずれかの関連する会社かどうか25%未満の本部地域営業で例えばシェアの参加)またはコントロールベース(運用·管理を監督するための制御の例:電力)のいずれかで決定されます。

サービスの範囲

サービスの範囲が含まれます:

  1. 一般的な管理、事業計画と調整
  2. 原材料や部品の調達
  3. 研究開発
  4. テクニカルサポート
  5. マーケティングおよび販売促進計画
  6. トレーニングと人事管理
  7. 財政諮問
  8. 市場や投資調査
  9. 与信管理と管理
  10. 歳入局の局長が承認したその他のサービス

インセンティブスキーム

タイ政府は、外国企業を誘致やタイへの本社設置、その地域のオペレーションを確立するために様々なインセンティブを提供しています。 2002年に政府によって導入された独自のプロモーションスキームのほか、2010年11月以降で利用可能な新しいプロモーション方式があります。オリジナルプロモーションスキームは、企業が効果的に両方の方式の中から選択できることを意味し、2015年11月までに有効です。

Regional Operation Headquarters

(Click on the image to extend)

必要条件

それぞれの税務上のメリットを享受するためには、地域営業本部は、次の要件を満たす必要があります:

  • 地域オペレーション本部はタイの法律下で設立された会社またはパートナーシップでなければなりません
  • これは、任意の会計期間の決算日に払込資本で、少なくとも1000万タイバーツを持っている必要があります
  • 地域運営本部は、タイ(緩和操作の最初の3年間に適用)を除いた少なくとも3カ国で海外関連会社または支店にサービスを提供する必要があります
  • 地域営業本部によって生成された収入の少なくとも半分は、その関連会社または支店(緩和操作の最初の3年間に適用)に提供されるサービスから派生している必要があり
  • 地域オペレーション本部は活動について歳入局へ活動報告しなければならない
  • その他の要件は、歳入局の局長によって課されるかもしれない。

contact us

 

Stein Advisors ©